045-901-6660

営業時間:平日・土曜:11:00~21:00  日曜・祝日:11:00~19:00

猫背を治すにはストレッチがいい!?猫背の原因と対策方法!

「姿勢が悪い!」
「猫背になってる!」
そう言われたことありませんか?

言われなくても、
ふと鏡を見たときに自分の姿勢の悪さに気づいた方もいると思います。

そんな不良姿勢(姿勢が悪い)によくあるのが
『猫背』です。

猫背になっていると見た目が悪いだけではなく、
肩や首のこり、頭痛、腰痛などを引き起こすリスクも高くなります。
では、その猫背を治すにはどうすればいいのでしょうか。

 

猫背にはストレッチがいい?

「猫背ストレッチ」という言葉を聞いたことがあると思います。

それを聞いてストレッチをやってみた方もいるのではないでしょうか。

しかし、実際のところストレッチをやっても、
「その直後は良くなった気がするけどすぐに戻ってしまう。」
という方がほとんどです。

意識で猫背を治すのは難しいし、
ストレッチをしても治った気はしないし。。。

では、なぜ意識やストレッチでは猫背は改善されないのでしょうか。
そもそも、何が原因で猫背になってしまうのでしょうか。

猫背の原因とは

猫背の原因には筋肉が大きく関係しています。

1.筋肉の硬さ

原因の1つ目として筋肉の硬さが考えられます。

その筋肉は胸の筋肉です。

胸の筋肉には大胸筋と小胸筋があります。

この2つの筋肉が硬くなって縮まると、
自動的に肩が丸まってしまいます。

つまり猫背になってしまいます。

2.筋肉の弱さ

原因の2つ目として筋肉の弱さが考えられます。

その筋肉は背中の筋肉です。

背中の筋肉には広背筋や僧帽筋などがあります。

この背中の筋肉が弱いと、
肩甲骨を寄せて胸を張ることができなくなり、肩が丸まってしまいます。

これも猫背の原因の1つです。

猫背の改善方法

猫背の原因はわかっていただけたと思います。

ではその猫背の原因である、
筋肉に硬さと筋肉の弱さを改善することができれば、
猫背にもならないでしょう。

そこまで原因がわかってもどうすればいいのかわからない!

そんな方のために、
当ラボではメンテナンス→トレーニング
つまり、硬い筋肉をほぐして弱い筋肉を鍛えるという流れでメニューを作成しています。

また、姿勢分析も取り入れて、筋肉の弱い部分を見つけ出し鍛える。

バランスのよい筋力を手に入れることで、
猫背はもちろん、
さらに美しい姿勢へ導きます。

猫背や姿勢のことで悩んでいるあなた。

美しい姿勢を手に入れ、
心も体も共に若返りませんか?

体を知る『レエールメールマガジン』