O脚の原因を知って、パーソナルトレーニングでキレイな脚に!

O脚改善を目指すならプロにお任せ!O脚には一人一人違った原因があります。その原因を知り、マンツーマンのパーソナルトレーニングででキレイな脚に。

O脚の原因を知って、パーソナルトレーニングでキレイな脚に!

b6b5e9609f330dcf6fb6c3f411309edc_s

日本人が他の国に比べてO脚の人の割合が高いと言われているのをご存知でしょうか?
あるデータによると日本人の7割がO脚で、4割の人達がO脚で悩んでいるそうです。

確かに欧米人並みに背丈も大きくなり、手足も長い女性を見かけることが多くなりました。
昭和生まれの私にとっては、非常に羨ましく思います。(笑)

しかし、せっかく日本人離れした体型を頂いたにもかかわらず、脚の形が悪くなっている人も見かけます。

エステサロンでは様々な機器を使ってのO脚矯正なども行われているようです。

本当にそれで良くなっているのだろうか???

でもそもそもO脚の原因って何だろう?
親からの遺伝?
それとも生活習慣?
色々な諸説はありますが、主な原因は次のように言われています。

O脚に原因を知り、専門的なトレーニングを行えば、誰もがO脚の悩みも改善するのではないでしょうか?
当サロンでは2002年横浜市青葉区たまプラーザにオープンさせましたが、女性の姿勢の悩みを、パーソナルトレーニングと、整体でサポートしてきました。

その経験からO脚についてお話します。

O脚の主な原因

日本人は体が華奢

欧米人とくらべて日本人の筋肉量は少なく、骨格を支える為の筋量が足りないために歪みが生じ始めます。
また、一番骨格や筋量が成長し始める10代、20代の時期にダイエットや栄養の偏りにより 身体を形成するのに十分な栄養が足りていない事も最終的には筋量不足に繋がっています。

赤ちゃんが歩き始める時期が早い

日本人の昔からの習慣として歩き始めるのが早い事は良いように思われていますが、 日本人の赤ちゃんの歩き始める時期は海外と比べると半年ほど早く、 生後9〜10カ月で立って歩かせてしまいます。
赤ちゃんのうちは骨格も筋力も十分に発達していないので骨格が歪む原因となってしまいます。

地べたに座る習慣

日本は昔に比べると現代は床に座る習慣が少なくなりましたが、 それでも海外に比べると床に座って食事をしたりする事が多いです。
特にペタンコ座りやあぐらは骨盤にかなりの負担がかかってしまいます。

元々筋量が少ない日本人が、赤ちゃんの時に早くから歩き始め、 その後骨格が歪む座り方をする事により習慣が海外に比べてO脚が多い原因の一つと考えられているようです。

O脚の原因でもある骨格の歪み

ではそのO脚の原因となっている骨格の歪みはどのような状態になっているのかというと、 いくつかの原因の中でも多いのは次の状態になります。

大腿骨の内旋位

太ももの骨にあたる大腿骨ですが、 この骨は通常お尻の筋肉の力によりで正常な位置に保たれているのですがそのお尻の筋肉、 特に中臀筋の力が弱いと正常な位置に保たれなくなり、 他の力で支えようする事で徐々に内側に内旋し始めます。

内旋し始めるとその下にある膝関節も内旋し、 外側へと広がりO脚が出来上がってきます。
外側へと広がった状態のまま筋肉は常に支える事になるので外側の筋肉ばかり発達しO脚の状態が完成されてしまいます。

扁平足からくる歪み

まず扁平足は足指が使えていない為に土踏まずのアーチが出来ず扁平足になったり、 繰り返しの捻挫等の怪我によって変形し扁平足になる事が多いと言われています。

そして本来土踏まずのアーチで保たれている足首のバランスが扁平足になっている事によりバランスを崩し、 バランスの悪い足首の上にあるスネの部分の骨、脛骨が外側に倒れた状態になり膝も外へと広がりO脚が出来上がります。

原因はその他にもありますが大まかな原因を見ただけでもO脚の状態がイメージできてきます。

O脚でお悩みの方へ

O脚の原因を考えただけでもよく紹介されている
矯正ベルトやO脚矯正の傾斜が付いているインソールでは治らないという事がわかってくるかと思います。
逆に無理に矯正することにより悪化させてしまう事も考えられます。

元の正常な位置にする為には弱い筋肉を強くし、強すぎる筋肉には柔軟性を持たせ、 その上で骨格の矯正やバランスが見えてくるのです。

O脚をそのままにしてしまうと、 膝の変形性膝関節症や股関節の痛み、 足首の痛みによる歩行困難な状態へと繋がってしまいます。

O脚の原因は人それぞれ違ってきます。

まずは専門家の元で今の状態を知り弱い筋肉の強化、 強すぎる筋肉の柔軟性UP、骨格を正しい位置へと戻していきます。

筋肉、骨格を整える事は『1日で治る!!』『数秒で矯正!!』などといった短時間でできる事ではありません。

関節を変形しない為にも長い期間で整え、O脚に戻らない状態を作る事をおすすめします。

レエールのO脚改善プログラム

レエール(横浜市青葉区)にもO脚をはじめ、猫背や骨盤のずれなど、姿勢の崩れを気にされる方が増えています。
姿勢の崩れよりも、腰痛や肩こりなど、姿勢の崩れからくる痛みや違和感を訴えているお客様を入れると90%以上の方が、何かしらの姿勢の崩れを気にされています。

レエールでは大きく分けると、整体やカイロの施術や、パーソナルトレーニングの2つです。

O脚の方に関しては、やはり筋力のバランスを整える必要があると考えておりますので、個別で指導をするパーソナルトレーニングをお勧めしています。
ただ当サロンでは、初回からトレーニングを行うことは致しません!

まずは全身の姿勢をチェックする為に「姿勢分析」から行います。

O脚だからと言って、下半身の調整だけを行うことはしておりません!
姿勢分析の結果から、全身のバランスを整えていくことをしております。

脚だけを調整したとしても、上半身の崩れもないとは言い切れませんので、どんな症状でお悩みの方にも全身の調整を行っております。

結果、O脚だけではなく、体調も良くなり、プラス体重にも変化が見られるようになるので、初めはO脚で通われていても、途中から美姿勢に変わっているお客様も多くみられます。

O脚で悩むのではなく、全身のバランスを整えることを意識して欲しいです。

===================
当サロンではO脚改善を目指す方への
個別トレーニング指導を行っております。
詳しくは
パーソナルトレーニングのページ
をご覧ください。

menu03_bn_04_mouseout