肩こりはほぐすだけでいいのか?

肩こりはほぐすだけでいいのか? : 腰痛や膝痛など体のトラブルでお悩みなら、整体などのメンテナンスと、パーソナルトレーニングなどで体をサポート。気になる姿勢なども『レエール』にお任せください。たまプラーザ駅から徒歩5分で土日も営業しています。

肩こりはほぐすだけでいいのか?

f25c0abc8e14dfcaae3eba6ea6b7cc84_s

今や肩こりで悩む人は1000万人とも、1500万人とも言われています。
当サロンにも小学生から70代の方まで、肩こりのメンテナンスに来られています。

そもそもこの肩こりってマッサージなどで良くなるものなの?
肩こりの原因て何なのでしょう?
外国人の方は肩こりがないって聞きましたが、本当ですか?

など肩こりの疑問などを色々ときかれたりすることが多いのでまとめてみました。

これは個人的な感想や経験によるものも多いので、
ご参考程度でお読みください。

肩こりってマッサージで良くなるのか?

ある意味Yesで、ある意味Noです。
確かに肩や首周りの筋肉が硬くなっていること肩こりと呼んでいますが、
そもそもただ単に硬くなった筋肉をほぐせばよいと言うものではなく、
関節を調整すると軽く感じる人がほとんどです。

どこの関節を調整すればよいかと言うと、

これまたマニアックな、マイナーな関節なのですが、
頚椎一番と後頭骨の間の関節と、鎖骨と胸骨の間の関節。

非常にマニアックでしょ。

硬くなった筋肉をほぐしたあとと、そのマニアックな関節の調整を行った後では、
大半の人が関節調整の後の方が楽になったと言ってくれます。

だからやはりマッサージだけでは楽にならないように思います。
プラス関節調整が必要なのは経験から言えることです。

更に姿勢の崩れから来る肩こりもあるので、
姿勢崩れの原因の肩こりにはトレーニングが必要です。

肩こりの原因

これは非常に答えが難しいように感じます。
20年、整体師として色々な症状の方のサポートを行ってきましたが、
その中でも一番難しい症状は『肩こり』だと思います。

それは何故か?

・・・・・原因が特定しにくいからです。

もちろん原因が全く分からないと言うものではなく、

姿勢が悪いから
筋力不足
使い過ぎ
ストレス
遺伝?関節の動きが悪い

などあげればキリがないように思われます。

だからこそメンテナンスが難しいのです。

レエールでは、色々な原因に対応できるように、
リラクゼーション
整体
アロマ
トレーニング
ストレッチ
などたくさんのメニューでサポートさせていただいており、
原因が一つではないことの方が多いと思われるため、
色々なメニューで、色々な刺激を試していただいております。

外人には肩こりがない?!

昔、アメリカ人のテニスのプロプレーヤーをサポートしている時期があり、
その選手から肩こりがわからないって聞いたことがあります。

これはどこかで聞いた話ですが、「肩こり」と言う言葉がそもそもない国が多く、
英語には肩こりというフレーズのものがないのです。

でも実際、外国人の方をほぐしてみると、日本人より柔らかいですが、
全く肩こりがないとは言えない様な気もします。

もしかすると精神的なもの?

肩こりという言葉がないという事は、
肩こりという症状がないのではなく、肩がこると言う感触がわからないだけなのかもしれません。

あとよく言われる事は、骨格の違い。

肩幅が広い外国人は頭が小さい人が多いのに比べ、
日本人は肩幅が狭い上に頭が大きい。。。。

これなら少し納得します。

大きな頭を細い首と肩で支えているのですから、
肩や首の筋肉にかかる負担は大きいはず。

やはりそれなのか???

レエールがお勧めする肩こりさんへのメニューは、
複合メニューか、マンツーマンデのトレーニング
menu03_bn_03_mouseout menu03_bn_04_mouseout